【横浜ゴム】タイヤメーカーが手掛ける意外な事業とは!?

横浜ゴムの意外な事業を1分で解説!

この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は横浜ゴム株式会社についてお送りします。
【2】
横浜ゴムは、2017年に創立100年を迎えた日本で1番歴史のあるタイヤメーカー。海外展開を進めたこともあり、売上は増加傾向にあります。
【3】
そんな横浜ゴム、実はタイヤ以外にも注力している事業があります。それはなんでしょうか?
【4】
答えは「スポーツ事業」、ゴルフ用品を製造しています。
【5】
ゴルフを「クラブとボールの衝突の結果生まれる物理現象」として捉え、経験と勘に依存してきたクラブづくりに終止符を打ち、ゴルフ界に初めてヘッドスピードという概念を打ち出しました。
【6】
現在ではプロも多数抱えながら、ゴルフボールやキャディーバッグ、測定器なども取り扱っています。
以上、横浜ゴム株式会社についてお伝えしました。

この動画も一緒に見られています

  1. オリエンタルランドの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. 伊藤ハム米久の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  3. 神東塗料、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. スシローの徹底したIT化の威力について1分動画で解説!

  5. ニチアス、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. サイバーエージェントの業界順位について1分動画で解説!