【竹中工務店】なぜ「竹中建設」ではない?工務店の由来とは

【竹中工務店】なぜ「竹中建設」ではない?工務店の由来とは

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は「株式会社竹中工務店」の、名前の由来についてご紹介します。
【2】
竹中工務店は、大手総合建設会社です。競合他社は「○○建設」とつくところが多いですが、竹中工務店は違いますね。
【3】
実は工務店という言葉は竹中工務店が生み出しました。そこにはどんな想いがあったのでしょうか。
A:建築本来の姿の追求
B:お客様への奉仕が第一
C:公に公正に務める
【4】
答えは、AとBの二つです。
【5】
設計と施工とを一貫して請け負うことこそが建築の本来の姿であるという信念から「公務」
【6】
そこにお客様を第一とする想いを示す「店」を組み合わせ、工務店という言葉が生まれました。
【7】
ちなみに、「竹中工務店」という名前は1909年からですが、創業自体は創業者竹中藤兵衛正高が工匠の道に入った1610年までさかのぼります。
【8】
以上、「株式会社竹中工務店」についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. マンダムの売上が連続成長する理由は?
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. 三井住友銀行とディズニーの意外な繋がりを1分動画で解説!

  3. ダイビル、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. 今仙電機の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 東天紅のサービス別売上に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析

  6. コタ、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析