【スシロー】他の回転寿司との決定的な違いとは!?

スシローの他の回転寿司との決定的な違いについて1分動画で解説!

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は、株式会社スシローグローバルホールディングスの独自性についてお送りします。
【2】
同社は日本に477店舗、韓国に7店舗出店しており、業界最大手。2017年に再上場を果たしました。
【3】
売上高は約1560億円で、創業以来32年間連続増収と成長を続けています。
【4】
もちろん競合もいますが、その中でスシローはどのように勝ち抜いてきたのでしょうか。
【5】
答えは「高級ネタ」を取り扱うこと
【6】
寿司消費量や種類、時間・曜日ごとの販売傾向などを蓄積する「コストカッター」という特許システムを導入し、回転寿司の価格帯を守りつつ、高級ネタを扱えるようになりました。外食は原価率30%といわれる中、原価率が50%を超えるネタもあるそうです。
【7】
以上、株式会社スシローグローバルホールディングスについてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. 【旭硝子】世界的ガラス企業初の海外進出先とは!?

  2. 伊藤忠商事の身近な子会社・関連会社を動画で解説!

  3. AGSの売上が連続成長する理由は?
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. コタ、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 【ゼクシィ】ゼクシィを作っている会社とは?

  6. ソニー、最高益の理由に迫る!2019年3月期 決算&業績分析