スターバックスが目指すサードプレイスを1分動画で解説!

スターバックスが目指すサードプレイスを1分動画で解説!

この動画の内容を文字で読む
【1】
今回はスターバックスコーポレーションのコンセプトをご紹介します。
【2】
本格派のコーヒーも提供するスターバックス。日本国内でもおよそ1,300店を構えます。
【3】
そんなスターバックスのコンセプトは「お客様が一個人としてくつろげるサードプレイス」。
【4】
では、そのサードプレイスとはなんでしょうか?
【5】
答えは「自宅や職場ではない第三の居場所」です。
【6】
スターバックスでは、店舗限定メニューや、店舗設計も店ごとに異なるなど、コンセプトを徹底し、お客様の居心地の良さを追求しています。特に京都や神戸は歴史の流れを汲んだ店舗があるので、一度訪れてみても面白いかもしれませんね。以上、スターバックスコーポレーションについてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. エイジス、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. 【キッコーマン】醤油を売る!海外販売戦略の秘訣!

  3. 【シチズン】40年以上前に世界初の○○時計を創った会社!

  4. 【セブンイレブン】コンビニチェーンの意外な設立目的とは?

  5. 早稲田アカデミー、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. 光村印刷の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析