【ソフトバンク】ペッパーの次に目指すロボットに迫る!!

【ソフトバンク】ペッパーの次に目指すロボットに迫る!!

この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は、ソフトバンクグループ株式会社のロボット事業についてご紹介します。
【2】
ソフトバンクのロボット開発、実は人間のパーツを軸に取り組んでいます。あの「ペッパー」は「顔」がテーマでした。
【3】
2017年からは次のパーツに取り組んでいますが、次のどれでしょうか?
A 脚
B 指
C 腰
【4】
答えはAの脚
【5】
ソフトバンクは「脚」を「移動を伴う仕事」と定義し、その第1弾として清掃事業に取り組んでいます。
【6】
アメリカのITベンチャー「ブレーンコーポレーション」に出資し、協力して清掃用ロボットを開発しました。
【7】
さらに、Googleのグループ会社で歩行機能に強いBoston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)も買収しています。
【8】
ちなみに「脚」の次は「手」に取り組む計画です。新型ロボットにも期待ですね!
【9】
以上、ソフトバンクグループ株式会社についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. 日本製鋼所、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. ハークスレイの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  3. 日本コンピュータ、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. 【大日本印刷】印刷に並ぶもう一つのコア技術とは?

  5. グランディハウス、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. MARUWA、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

BOC特集動画シリーズ

業種から探す