【三井住友銀行】行内の力を結集したSMBCのメガバンクNo.1とは?


この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は、株式会社三井住友銀行の強みに迫ります。
【2】
三井住友銀行はメガバンクの一つ。銀行の規模を図る指標である国内貸出金額では、三菱UFJ銀行に次ぐ2位となっています。
【3】
そんな三井住友銀行、ある指標で1位となっています。それは次のうちどれでしょう?
A 海外店舗数
B 店舗数
C 預金と貸出の利率差
【4】
答えは「C 預金と貸出の利率差」です。
【5】
三井住友銀行は、個人や中小企業にも積極的に貸出を行うことで、高い貸付利率を達成しています。
【6】
これにより、親会社である三井住友フィナンシャルグループは1人あたり業務純益がおよそ3,000万円と、他2グループと大きく差をつけています。
【7】
利益は従業員にも還元されており、平均年収も唯一800万円超えとなっています。メガバンクで最も収益効率が高い銀行だったんですね!
【8】
以上、株式会社三井住友銀行についてお送りしました。

もっと「三井住友銀行(SMBC)」の動画を見る!

この動画も一緒に見られています

  1. 【クレディセゾン】業界初のクレジットカード会社?

  2. ビットフライヤーを1分動画で解説!

  3. 【三井住友銀行】メガバンクSMBCの知られざるルーツに迫る!!

  4. 【三井住友カード】クレジットカードの先駆者たる所以とは?

  5. 【みずほ】メガバンクで唯一「○○」をしている銀行

  6. 【東京海上】超大手損保が開発した「超保険」とは?