【パナソニック】大手家電Panasonicを創業した「経営の神様」とは?

パナソニックを動画で解説!

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回はパナソニック株式会社についてご紹介します。
【2】
パナソニックは電化製品、情報通信機器などの総合電機メーカーです。
【3】
さて、創業者は経営の神様とも呼ばれる人物ですが、一体誰でしょうか。
【4】
答えは松下幸之助です。
【5】
松下は1918年に松下電気器具製作所を設立。一代で世界的な総合家電メーカーに育て上げました。
【6】
著書も多数存在し、松下が「物質と精神両面の繁栄により、平和と幸福を実現していく」ため設立したPHP総合研究所を中心に出版されています。
【7】
晩年の1980年には、各界の指導者を育てるため、私財を投じて松下政経塾を開き、政治家を中心に数多くの人材を輩出しています。
以上、パナソニック株式会社についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. 【リコー】360°カメラの会社が挑む新印刷市場とは?

  2. いちごの売上急落の原因を解説!
    2018年2月期 決算&業績分析

  3. サンコー、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. 【アサヒグループ】身近で意外なAsahiの商品!

  5. 【アスクル】オフィス用品通販会社が取り組むBtoC事業とは

  6. ニチレキの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析