【オリンパス】なくてはならない企業と言われる理由は?

【オリンパス】なくてはならない企業と言われる理由は?

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は「オリンパス株式会社」についてご紹介します。
【2】
オリンパスといえば、カメラや内視鏡が思い浮かぶ方が多いと思います。消化器内視鏡は世界市場の約70%を占めており、まさに一強、と言えます。
【3】
そんなオリンパス、会社概要の事業内容では、次のうち何の製造販売と記載しているでしょうか?
A カメラ
B 精密機械器具
C 医療用機器
【4】
答えはB、精密機械器具です。
【5】
元々は顕微鏡メーカーとしてスタートしたオリンパス。顕微鏡は現在も世界トップのシェアを持っている他、多くの医療用・化学分野において、唯一無二の製品をつくっています。まさになくてはならない会社ですね!以上、「オリンパス株式会社」についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. イオンモール、最高益の理由に迫る!2018年2月期 決算&業績分析

  2. 【ソフトバンク】実はあの事業も!?孫正義の買収劇

  3. 中山製鋼所の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. 中央製作所の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 東亜建設の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. 【京成電鉄】スカイライナー会社の有名投資先とは?