日産が誇る、電気自動車シェア1位の秘密を1分動画で解説!

日産が誇る、電気自動車シェア1位の秘密を1分動画で解説!

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は「日産自動車株式会社」についてご紹介します。
【2】
日産は、90年代に業績低迷に陥りますが、“コスト・カッター”の異名を持つカルロス・ゴーン氏によりV字回復を遂げます。
【3】
そのゴーン氏が積極投資を行った技術が「電気自動車」。そんな日産が開発した電気自動車が「リーフ」です。
【4】
では、電気自動車市場に占める、日産リーフのシェアは何%でしょうか。
【5】
答えは、約40%。
【6】
高シェアの理由は、他社に先行して本気で取り組んだこと。一時は失敗だと批判されましたが、今では「技術の日産」の象徴です。コスト削減と合わせて、ゴーン氏の「選択と集中」の象徴とも言えますね!以上、「日産自動車株式会社」についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. 日東化工の売上低迷の原因を分析!
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. ベクトル、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析

  3. オービックビジネス、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. 三菱マテリアルの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 牧野フライスの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. 東京きらぼしフィナンシャルのサービス別売上に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析