JR東日本の平均年収・従業員数・勤続年数・平均年齢を紹介 | 2019年3月期

JR東日本の平均年収・従業員数・勤続年数・平均年齢を紹介 | 2019年3月期

この動画の内容を文字で読む
今回は「東日本旅客鉄道株式会社」の、平均年収を分析します。
JR東日本、2019年の従業員数は、46019人で、
毎期連続で減少しています。
では、JR東日本の平均年収は、いくらでしょう?
答えは、715万円です。
JR東日本の最近5年間の平均年収は、毎期連続で増加しており、
2019年は、715万円と、他の企業より高水準になっています。
また、平均勤続年数は、16.5年であり、日本企業の平均と比べ、やや長めとなっています。
さらに、平均年齢は、39.4歳であり、
こちらは上場企業の平均と近くなっています。

JR東日本の動画をもっと見る!

この動画も一緒に見られています

  1. テイカの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. 【楽天】ITを活かした意外な新規事業とは?

  3. TOKYO BASE、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析

  4. 住友大阪セメントの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 大豊工業の売上が連続成長する理由は?
    2018年3月期 決算&業績分析

  6. 【野村】個人向け證券営業を上回る事業とは!?