【国際石油開発帝石】資源開発会社INPEXの日本での強みとは?

【国際石油開発帝石】資源開発会社INPEXの日本での強みとは?

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は「国際石油開発帝石株式会社」通称:INPEXについてご紹介します。
【2】
INPEXは石油や天然ガスを開発する会社です。
資源の探索、生産、輸送といった、エネルギーの「上流」にあたる事業を展開しています。
【3】
2017年6月現在、20カ国以上でおよそ70のプロジェクトを推進しており、資源の種類、地域、事業ステージなどの観点から、バランスの取れたポートフォリオとなっています。
【4】
そんなINPEXですが、日本国内における強みはなんでしょうか。
【5】
答えは、国内天然ガスパイプラインネットワークを保有していることです。
【6】
長さはなんと1500キロメートル。このパイプラインにより、国内外の天然ガス資産を効率的に日本に届けています。以上、「国際石油開発帝石株式会社」についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. ホッカンの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. JR東海の決算から、売上・利益・業績推移を分析 | 2019年3月期

  3. 日立製作所の決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. タカラバイオ、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. テラスカイ、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析

  6. エーアイティー、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析