【電通】世界の広告代理店、電通のグローバル化

【電通】世界の広告代理店、電通のグローバル化

 
この動画の内容を文字で読む
【1】
今回は「株式会社電通」についてご紹介します。
【2】
総合広告代理店である電通は、広告を中心としたマーケティング関連サービスを展開しており、そのほかにも、商品企画やイベント企画、マーケティング研究などを行っています
【3】
そんな電通、実は海外でも事業を営んでおり、今や世界140以上の国・地域で事業を展開しています。
【4】
日本のグローバル企業と言える電通。では、海外事業の売上総利益が全体に占める割合は何%でしょうか?
【5】
答えは「54%」
【6】
グラフのように海外事業が国内事業を上回り、54%を占めています。
【7】
また、従業員数では海外事業の比率はさらに高く、電通は世界を代表する広告代理店と言えるでしょう。以上、「株式会社電通」についてお送りしました。

この動画も一緒に見られています

  1. 芝浦メカトロニクス、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  2. ヤマシンフィルタ、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  3. エスアールジーの決算を支えた主力事業とは?
    2018年3月期 決算&業績分析

  4. CSPの売上が連続成長する理由は?
    2018年2月期 決算&業績分析

  5. 【ローソン】驚きの年間の来客数は?

  6. 植木組、最高益の理由に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析