広告代理店ランキング!2019年の売上・利益・平均年収を比較してみた!

広告代理店ランキング!2019年の売上・利益・平均年収を比較してみた!

この動画の内容を文字で読む
今回は、広告代理店業界の、売上・利益・平均年収を比べてみます。
広告代理店、上位3社の売上を比較すると、
売上が5.35兆円の電通が1位で、1.44兆円の博報堂DYが2位となっています。
では、広告代理店で、利益が1位の会社は、どこでしょうか?
答えは、電通です。
広告代理店の利益を比較すると、
利益が903億円の電通が1位で、474億円の博報堂DYが2位となっています。
また、広告代理店の平均年収を比較すると、
1180万円の電通が1位で、1065万円の博報堂DYが2位となっています。

広告代理店業界の動画をもっと見る!

この動画も一緒に見られています

  1. アルバイトタイムスの売上が連続成長する理由は?
    2018年2月期 決算&業績分析

  2. サイバーエージェントの藤田社長の女子採用への想いを1分動画で解説!

  3. 中本パックス、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析

  4. 地盤ネットのサービス別売上に迫る!
    2018年3月期 決算&業績分析

  5. 【ほぼ日】コピーライター糸井重里氏が手掛ける手帳に迫る!

  6. イオンファンタジー、最高益の理由に迫る!
    2018年2月期 決算&業績分析