1分動画経済メディア
「ビジネスオンラインチャンネル」

あらゆる企業と、1分でライトに出会い、発見するメディア。

もっと詳しく

【特集】就職・転職先は何で決めるべきか

就職・転職時に必須である「良い企業の見分け方」を、1分動画でお伝えします!

1分動画で学ぶ!

知られざるコンビニ業界、その実像とは?

日本を代表するコンビニ業界の”意外な部分”を1分動画でご紹介します!

続きを読む

ビジネスオンラインチャンネルとは

ビジネスオンラインチャンネル(Business Online Channel、略してBOC)は、「ビジネスをライトに、1分で学ぶ」をコンセプトに、上場企業を中心とした様々な企業の情報を、1分動画でサクッと知れる、日本初の動画経済メディアです。現在、月間30本ペースで更新を続けています。

BOC、1分動画の魅力

皆さんは「経済やビジネスをライトに、楽しく学べる場所」と聞いて、思いつくものはあるでしょうか。既存の経済新聞やビジネス雑誌、経営にを学べる本や大学…それぞれ良い点はたくさんありますが、ライトに(=安く、気軽に、簡単に)学べるものはほとんどないですよね。ビジネス・経済が大好き!という人であれば全然OKなのでしょうが、「就活・転職時だから(仕方なく)企業を調べないといけない」「個人投資家として短時間に効率よく情報収集していきたい」という人には、不十分な方法ではないでしょうか。

そこで私たちは「大切な経済・ビジネス情報を、全ての人に無料で届ける」ために、1分動画経済メディア、BOCをはじめました。経済やビジネスが苦手な人や、とっつきづらいと感じる人でも大丈夫。企業を調べるうえで最も大切な「売上」や「利益」、「平均年収」などの情報を、1分という短い時間に凝縮し、鮮やかなグラフィックで説明しています!また、動画内では、赤字や最高益など、各年度特有の業績トピックをクイズ形式で紹介。売上動画では、売上や利益の推移を把握しつつ、最新の業績に至った理由までわかりますし、年収動画では、日本企業の平均値と比較もしています!さらに、BOCの1分動画は全てナレーション音声付き。全てのナレーションが、音声だけでもわかるよう制作されているため、移動中にイヤホンから経済・ビジネス情報を入手することも可能です!

BOCを使えば、就活・転職時の企業研究や、個人投資家として企業を調べたいときに、短時間で(1分)、効率よく(情報量を多く)、わかりやすく(視覚的に)学ぶことができます!BOCを使って、ビジネスをライトに学ぶ感覚をぜひ体感してください。

BOCを使うメリット

BOCの動画は、有価証券報告書や決算短信などの企業情報を基に作成しています。これらの決算資料は、売上・利益などの情報はもちろん、平均年収や平均勤続年数なども載っており、就職・転職時や投資の際に企業を知る上でとても役に立つ情報が詰まっています。しかし、特に有価証券報告書は中堅企業でも100ページ程度、大企業の場合は300ページを超えるものもあり、慣れていないとどこに欲しい情報があるのか探すだけで一苦労するほか、使われている言葉も難しく、経済情報をライトに収集するのはかなり難しくなっています。

そこで、BOCでは決算資料から、“特に重要な項目”を抜き出し、ビジュアルでわかりやすく1分動画にまとめて配信。誰もがサクッと、現在の企業状況を理解することができます。さらにクイズ形式で動画を制作することで、1分を飽きずに楽しめるように設計しています。ウェブサイトにおいては“企業をすぐに選べる”フリーワード&多重検索機能に加え、YouTubeのように“関連動画”が自動で連続再生される機能も実装。色々な企業情報を流し見することが可能です。

BOCの新しい動画

BOCでは、企業の売上・利益・業績トピックを紹介する「売上動画」、平均年収・平均勤続年数・平均年齢を紹介する「年収動画」を中心に配信しています!

また、新たにGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)と呼ばれるアメリカ大企業などを取り上げた「グローバル動画」や、各業界トップ企業の売上・利益・平均年収を比較した「業界ランキング動画」も続々配信中。

他にも、ちょっと企業に詳しくなった気になれる「トリビア動画」も配信。現在はこれら5種類の動画(売上動画、年収動画、グローバル動画、業界ランキング動画、トリビア動画)で展開しております。

BOCの制作チーム

BOCは、もともと経営学講師・事業戦略コンサルタントとして活躍していた上田(現、代表取締役社長)と、公認会計士として会計監査やM&Aに伴う企業価値評価、企業分析に携わってきた佐藤(現、CFO副社長)が編集長となり、全体コンセプトを設計しています。

また、内容面においては、「正確性」と「伝わりやすさ」を大切にするため、目視とシステムを駆使した、チェック体制を構築。さらに情報源については、各企業の公開情報のみを活用することで、事実に基づいた動画制作を行っています。

今後のBOC

現在、月間30本ペースで更新を続けているBOCは、今後さらにハイペースで企業数・動画数を増やしていきます。また、複数の企業様とのコラボ企画も実施が決まっており、着々と独自性あるメディアとして皆様のお役に立てるよう、尽力してまいります。

また、今後は英語圏の方にも1分でライトに企業情報をお届けするため、海外版BOCのリリースも計画しております。BOCは、日本のビジネスはもちろん、「日本発、世界を繋ぐ動画経済メディア」となるべく、今後もアップデートを継続してまいります。

私たちは「経済やビジネスをライトに、楽しく学びたい」と思っても、お金や時間がかかる現状を変革したいと考えています。BOCを通して、経済やビジネスを短時間で(1分)、効率よく(情報量を多く)、わかりやすく(視覚的に)学ぶことができるメディアを目指してまいります。

SNSで最新情報を配信中

BOCでは公式Facebook、Twitterを運用しており、新規動画が公開されるごとに投稿/Tweetしています。時事ネタに合わせたオススメ動画や、人気動画も配信していくので、是非いいね!フォローしてみてくださいね!(左下のアイコンより登録が可能です)